昼寝ネコの雑記帳

最近の脳内はこんな感じ



今の私の頭の中は、こんな感じで混乱中です。

なぜか?
理由は二つあります。
まず、いよいよ電子ブックの商品化に踏み切ったものの
いざふたを開けてみれば、iPad用の販売インフラが
ほとんど整備されておらず、アメリカ本部経由であること。
そして、どうやらアマゾン、グーグル、ソニーなども
ほぼ同様で、今のところとっかかりをつかむのは
まったく手探り状態なんです。

もう一つの理由は、本格的な顧客管理および
報酬管理用のデータベースプログラムを作ろうと思い
開発業者に見積もってもらったら、
「!!??」という値段でした。
で、意を決し、開発元の4D Japanに相談して
質問し放題のデヴェロッパー・パートナー契約を結び
自分自身で構築を始めた訳なんです。
もともと4th Dimensionという、いわゆる
リレーショナル・データベース・ソフトは
フランス製であり、初心者には非常に複雑です。
専門家にとっても、複雑ではないかと思います。
windows用のアクセスというソフトと違い
4th Dimensionは、大手航空会社の予約システムにも
使われているそうで、かなり本格仕様なようです。
この歳で無謀なチャレンジかもしれませんが、
ウエッブサイトもなんとか自力で作りましたし、
時間をかけてトライしてみようと歩み始めました。
ですから、ここ最近の脳内は、まったく難解なことだらけで
すっかりアカチバラチの世界です。
ふう・・・。
# by hirune-neko | 2010-07-10 23:25 | Comments(0)

沈黙は金なのか?



今日は、とっても真面目なお話しです。
青山繁晴さんの標題の番組を
毎週欠かさず観ています。
青山さんの持つ情報人脈は非常に
しっかりしているなあと、いつも感心して観ています。
いよいよ、この日曜日に参議院選挙がありますが、
個人的に関心の高い、「在日外国人への地方参政権付与」。
これについて、民主党だけが旗幟鮮明にしていないのは
どうしてなのでしょうか?素朴な疑問です。

ここにいらっしゃった方は、棄権せずに是非
投票所にいらっしゃっていただきたいのです。
それほど、この選挙は日本の将来にとって重要なのです。
標題の番組は、2/4ですが、できれば4/4まで観ていただき、
日本の将来のためになると思われる候補者に
投票をお願いしたいのです。
公示期間は、具体的な候補者名や政党名を挙げて
投票しろとかするなとか表現するのは違反だそうです。
ですから、そこまで踏み込んだお願いはしません。
でも、是非皆さんの見識で、国益に適う投票を
是非とも、くどいようですが、よろしくお願いいたします。

あっ、私は立候補してませんので、
間違って私の名前を書かないよう
くれぐれもご注意ください。
# by hirune-neko | 2010-07-08 18:19 | 現実的なお話し | Comments(0)

たまには、こーゆーのもいいなぁ



でもね、こんなのはまっぴらごめんですわい。

「民主」過半数なら覚悟せよ「3杯の毒」
「人権侵害救済法」「夫婦別姓法」「外国人参政権」天下の悪法が国会通過を待っている。週刊新潮7月15日号(7月8日発売)の誌面より参照のため抜粋引用/写真は週刊新潮の同紙面より参照のため引用

*参照ブログ(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3617.html
# by hirune-neko | 2010-07-08 11:41 | 現実的なお話し | Comments(0)

What Are You Doing The Rest Of Your Life ?



I will say good-bye同様、この曲も
ミシェル・ルグランの作品だという。

ビル・エヴァンスの晩年の演奏。
電子ピアノとの多重録音なのか
同時に2台を弾いているのかはともかく。

What Are You Doing The Rest Of Your Life ?

人生の残された時間を、どう過ごすか?
生きるために、食べるために働くというより
できれば達成感のある仕事をしたいというのは
贅沢な希望なのだろうか。
その日に必要な現金のために働いている人は
たくさん存在する。
その日に必要な現金を得るために働きたくても
仕事のない人もたくさんいる。
だから、仕事自体に意義を求めることなど
本当に贅沢なことなのだろう。

だがしかし・・・
(大阪在住のある眼科医で、将棋が滅法強い先生は、
「駄菓子菓子」と表現するユニークな
言葉遣いの方だ。ふと思い出した。
「猫持ち先生」といい、ネコを飼っている。)
だがしかし、そんな贅沢な希望を追い求めて
もう少し前進してみようと考えている。

大人向けの電子絵本という
訳の分からないカテゴリーだけれど
脳内の羅針盤は、しきりにその方向を示している。
うん、やってみよう。
# by hirune-neko | 2010-07-05 13:14 | Comments(0)

関係者の皆さん、先にお詫びします



本当に申し訳ないのですが、
最初から関係者の皆さんには、心からお詫び申し上げます。
私って、お世辞を言ったり、ヨイショしたり
心にもないことを言ったりは、できない性格なんです。
ですから、はっきりとコメントさせていただきます。

昨日、和製の某アニメ映画を絶賛しました。
その気持ちに嘘・偽りはありません。
声優も良かったし、1920年代の飛行機をベースに
かなり緻密に仕上げているとのことだし、
人間の陰影がとてもよく描かれていて、
いやあ、もうすっかり脱帽なんです。
でもね、一観客としては不満がひとつあります。
それは、音楽なんです。
高名な日本人作曲家なんでしょうけど、
まるでアメリカン・ホットドッグのようなテイストで
上っ面しか撫でていないと、敢えて酷評させていただきます。
原作や、登場人物の持つ歴史、ロマン、
深い悲しみを支えるユーモア・・・
音楽は、知らないうちに観客の感性を刺激し、
作品のもつイメージを増幅させるべきなのに
残念ながら、すっかり乖離していると感じました。

じゃあ、お前自身はちゃんとした曲が作れるのか!?
そういうお叱りを受けることを甘受しますが、
プロフェッショナルというのは、
そういう感性を持つ存在であるべきだと思います。
アニメそのものに最大限の敬意を持つからこそ、
逆に、言わずにいられませんでした。

ちなみに、個人的にはイタリア映画の音楽が好きです。
標題の音楽は、良く知られた「ニューシネマ・パラダイス」ですが
音楽を聴いただけで、映画の感動が甦ります。
「成熟した大人の感性と音楽性」を感じます。

・・・いや、中にはいい曲もありますね。
暑さのせいで、ちょっと八つ当たり気味でした。
# by hirune-neko | 2010-07-03 21:49 | 音楽・映画・本の世界 | Comments(6)



妄想から始まり、脳内人格を与えられた不思議な存在
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ライフログ
最新の記事
最新のコメント
メタセコイアさん ..
by hirune-neko at 00:39
3部作の小冊子、楽しみに..
by メタセコイア at 00:04
千波矢さん  コメ..
by hirune-neko at 19:25
昼寝ネコ様 心に残..
by 千波矢 at 17:35
メタセコイアさん ..
by hirune-neko at 01:53
記事ランキング
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
昼寝ネコのプロフィール
・1951年
 小さいころ、雨ざらしで目ヤニだらけの捨てネコを拾ってきては、親から小言をいわれる。小学校低学年の音楽と図工は通信簿が「2」。中学からバスケを始めるも、高校2年で部活を止め、ジャズ喫茶通いが日課となる。授業が退屈でがまんできず、短編小説を書いては授業中のクラスで強制的に回覧させ、同級生の晩学を妨げることしばしば。早く卒業してほしいと、とくに物理の先生が嘆いていたようだ。ビル・エバンス、チャーリー・パーカー、ジョン・コルトレーンに心酔。受験勉強をすっかり怠り、頭の中は浸水状態。

・1969年 
 中央大学経済学部入学
 まぐれで合格するも、東大安田闘争・70年安保闘争などの影響で神田界隈はマヒ状態。連日機動隊がやってきて大学はロックアウト・封鎖の繰り返し。すっかり希望を失い、大いなる時間の浪費が始まる。記憶に残っているのは、ジャズを聴いたこと、大学ノートに何やら書きなぐったこと、ぼーっと考えごとをすること。数限りなく、雑多なアルバイトをやったこと。一応は無難にこなした・・・はずだ。いろいろ本を買いあさったが「積ん読状態」で、ただ、アルベール・カミュの作品には衝撃を受ける。それと、寮生活だったので、嫌いだった納豆を食べられるようになったのは、収穫だった。

・1974年 
 同大学卒業
 1年留年し、5年かけてなんとか卒業。理由は単位を落としたからだが、結局5年間の学生生活で授業に出席したのは、おそらく数十日ではなかったろうか。毎回レポート試験で単位をいただいたが、ほとんどは寮生仲間に「餃子ライス」を報酬に、作成を代行してもらった。今さら卒業証書を返還せよといわれても、もう時効だろう。白門同窓生の恥部であることは、重々自覚している。
     
・2006年 
 現在に至る
 プロポーズしたら1週間待ってくれという。そんなに待てないといったら、翌日ハート型のケーキを焼いて待っていてくれた。世の中には奇特な女性がいるものだ。おまけに4人も子どもを産み育ててくれて・・・育児放棄の夫に寛大な女性で・・・おまけに子どもたちは・・・三人の息子と息子のような娘が一人なのだが・・・父親を反面教師として、なんとか実社会に順応している。大したものだ。わが家には、「親の七光り」など存在せず、「子の七光り」で恩恵をいただいているようなものだ。

・2010年 宇宙の旅
 人生も、それなりに辛抱して生きていれば、悪いことばかりではないなと思っている。2010年には、どこで何をしていることやら。宇宙のチリになっているのか、地中に埋もれているのか、はたまた相変わらず時間を見つけては昼寝三昧なのか、こればかりは全く予測がつかない。

・現在
 このブログを始めた頃、2010年なんてずっと未来の存在だった。でも、気がついてみたら2010年はすでに過去のできごとになってしまった。2013年になり、もうじき2014年になろうとしているこの時期に、改めてブログに書き残された何編もの雑文が、自分の心の軌跡という遺産になっていることを感じている。6年前に「昼寝ネコの雑記帳」という単行本を出版した。最近は「続・昼寝ネコの雑記帳~創作短編集」を発刊しようと、密かに機会を窺っている。
お気に入りブログ
ファン
ブログパーツ