人気ブログランキング |

昼寝ネコの雑記帳

ムッシュー・シェフ・ス・ソワール

つまり、来客があったため今夜は料理長でした。
ピーマン、シイタケ、ブロッコリ、牛肉、ニンジン、
タマネギ、ジャガイモに顆粒の
北海道クリームシチューのもと・・・
ハンガリー風の北海道シチューを作りました。
客人にそれをいうと、どこがハンガリー風なんだ?
よく聞いてくれました。
ハンガリー風と言っているのに、何も聞かずに
黙って食べるのはエチケット違反です。
いつもなら、ピーマンを横に切るところを
縦長に切りました。
そこがハンガリー風だというと、
アハハと笑ってくれました。
それでいいんです。
そんなハンガリー風なんてあるわけがないんであって、
ちょっとしたでまかせの冗談なんですが、
その冗談にも瞬間的に反応してくれた・・・
なかなかシャープな客人でした。
ただ、ビーフがオーストラリア産で、
国産豚肉より2割ほど安かったので買ったんですが、
客人は口内炎と歯周病と虫歯で、
これはなんの肉だ、固い固いとクレームでした。
生肉は柔らかかったんだけど、と言い訳をしましたが、
生肉が固い肉なんて、
そういえば聞いたことがありません。

こんなダラダラしたブログにお付き合いくださって、
まことに申し訳ありません。
でも、私だってときには
神経が弛緩することがあるんですよ。
パラパラと雨の音がしていて、これがあと数日で
雪になるそうです。
映像で観る雪は、静かでロマンチックなものですが
現実の雪は、冷たくて重くて・・・
もし大吹雪なら呼吸もできない、白い殺人者です。
でもね、もし営業中の病院チェーンと
提携が決まれば、道内6カ所を回らなければなりません。
札幌から始まり、倶知安、旭川、帯広、網走、遠軽・・・
おそらく、雪深くなった頃に行くことになりそうです。
でも、昔から台風や大雪になると、つまり天候が荒れると
とても元気になるんです。
ですから、心底楽しみにしています。

よろしければ「人気blogランキング」クリックのご協力をお願いします。

人気blogランキング

昼寝ネコの文章がグリーティング絵本になりました

グリーティング絵本のコミュニティーもできています(mixiです)
by hirune-neko | 2007-11-11 23:53 | Comments(7)
Commented by 天然木 at 2007-11-12 06:45 x
昨夜、運転中に「ピカッ!」と光ったとたん、信じられないくらいの土砂降りになりました。多分バケツを・・と言うより風呂桶をひっくり返したような・・
と言ったほうがいいほどの降水量でした。
天候が荒れると元気になる?昼寝ネコさんをお呼びしたいくらいでしたよ。
Commented by hirune-neko at 2007-11-12 08:47
>天然木さん

へえ、そんなにすごかったんですか?
天候の変わり目ですね。
雪は降らないでしょうけど、
気をつけてくださいね。
Commented by やっぱりネコ at 2007-11-12 09:32 x
私も荒天だとわくわくします。
大きなガラス窓の外に稲妻が走り
真っ暗になったりすると
わくわく、どきどき、そわそわ…。

ハンガリー風シチューというと
異国の香りがして
とてもおいしそうです。
Commented by hirune-neko at 2007-11-12 10:01
>やっぱりネコさん

へえ、そうなんですか?
じゃあ、やっぱりネコさんも
はんかくさいネコなんですよ、きっと。
食べ物はネーミングも大事だと思うんですね。
ですから、これからはもっと意識して、
老母の食欲を刺激するネーミングを考えます。
「道楽息子鍋」、「親不孝炒め」・・・
ん〜、こっちも料理が楽しくなりそうです。
Commented by バオバブ at 2007-11-12 19:14 x
わぁ~い早く雪が降ったら良いですねぇ~!

暖炉のそばでゆ~らゆらする椅子に寝そべり、
ひざ掛けの上にはにゃんこ一匹、
外は、雪、・・・出来れば吹雪・・・まるで映画シャイニングのような感じ。

それから部屋中に、
ハンガリー風シチューのたまらなく愛しい香り・・・・
デザートはチョコレ~トたっぷたぷのケーキ。

神様、わたくしは贅沢はいいません、貧乏でも我慢致します。
こんな温かい人生が 夢 なのです。

何処かでマッチでも売りあるこうかしら・・・

Commented by hirune-neko at 2007-11-12 21:32
>バオバブさん

う〜ん、そうですか。
私も老後はそうありたいです。
ああ、もう老後なんですね。
Commented by kitajima at 2007-11-14 11:22 x
はじめまして。
ブログ応援サイトのファイブスタイルです。
ブログの記事、拝見させていただきました。

当ファイブスタイルでは、5つのスタイルの
カテゴリからブログをご紹介出来ればと考え、
担当者の私が1つずつ訪問しご紹介させて
いただいております。

是非、訪問していただければと思います。

詳しい説明はこちら⇒ 
http://www.fivestyle.biz/info/guidance

最後になりましたが、不快に思われた方、および
既にご案内を受けた方にはお詫び申し上げます。

ファイブスタイル
http://www.fivestyle.biz
<< チャイナ・リスクについて ビル・エバンスのCDが届きました >>



妄想から始まり、脳内人格を与えられた不思議な存在
検索
ライフログ
最新の記事
最新のコメント
ちはやさん コメン..
by hirune-neko at 10:02
昼寝ネコ様、お早うござい..
by ちはや at 08:42
> ちはやさん コ..
by hirune-neko at 08:47
昼寝ネコ様へ 貴重..
by ちはや at 07:41
ちはやさん コメン..
by hirune-neko at 02:55
記事ランキング
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
昼寝ネコのプロフィール
・1951年
 小さいころ、雨ざらしで目ヤニだらけの捨てネコを拾ってきては、親から小言をいわれる。小学校低学年の音楽と図工は通信簿が「2」。中学からバスケを始めるも、高校2年で部活を止め、ジャズ喫茶通いが日課となる。授業が退屈でがまんできず、短編小説を書いては授業中のクラスで強制的に回覧させ、同級生の晩学を妨げることしばしば。早く卒業してほしいと、とくに物理の先生が嘆いていたようだ。ビル・エバンス、チャーリー・パーカー、ジョン・コルトレーンに心酔。受験勉強をすっかり怠り、頭の中は浸水状態。

・1969年 
 中央大学経済学部入学
 まぐれで合格するも、東大安田闘争・70年安保闘争などの影響で神田界隈はマヒ状態。連日機動隊がやってきて大学はロックアウト・封鎖の繰り返し。すっかり希望を失い、大いなる時間の浪費が始まる。記憶に残っているのは、ジャズを聴いたこと、大学ノートに何やら書きなぐったこと、ぼーっと考えごとをすること。数限りなく、雑多なアルバイトをやったこと。一応は無難にこなした・・・はずだ。いろいろ本を買いあさったが「積ん読状態」で、ただ、アルベール・カミュの作品には衝撃を受ける。それと、寮生活だったので、嫌いだった納豆を食べられるようになったのは、収穫だった。

・1974年 
 同大学卒業
 1年留年し、5年かけてなんとか卒業。理由は単位を落としたからだが、結局5年間の学生生活で授業に出席したのは、おそらく数十日ではなかったろうか。毎回レポート試験で単位をいただいたが、ほとんどは寮生仲間に「餃子ライス」を報酬に、作成を代行してもらった。今さら卒業証書を返還せよといわれても、もう時効だろう。白門同窓生の恥部であることは、重々自覚している。
     
・2006年 
 現在に至る
 プロポーズしたら1週間待ってくれという。そんなに待てないといったら、翌日ハート型のケーキを焼いて待っていてくれた。世の中には奇特な女性がいるものだ。おまけに4人も子どもを産み育ててくれて・・・育児放棄の夫に寛大な女性で・・・おまけに子どもたちは・・・三人の息子と息子のような娘が一人なのだが・・・父親を反面教師として、なんとか実社会に順応している。大したものだ。わが家には、「親の七光り」など存在せず、「子の七光り」で恩恵をいただいているようなものだ。

・2010年 宇宙の旅
 人生も、それなりに辛抱して生きていれば、悪いことばかりではないなと思っている。2010年には、どこで何をしていることやら。宇宙のチリになっているのか、地中に埋もれているのか、はたまた相変わらず時間を見つけては昼寝三昧なのか、こればかりは全く予測がつかない。

・現在
 このブログを始めた頃、2010年なんてずっと未来の存在だった。でも、気がついてみたら2010年はすでに過去のできごとになってしまった。2013年になり、もうじき2014年になろうとしているこの時期に、改めてブログに書き残された何編もの雑文が、自分の心の軌跡という遺産になっていることを感じている。6年前に「昼寝ネコの雑記帳」という単行本を出版した。最近は「続・昼寝ネコの雑記帳~創作短編集」を発刊しようと、密かに機会を窺っている。
お気に入りブログ
ファン
ブログパーツ