人気ブログランキング |

昼寝ネコの雑記帳

EMP<<<(Mori+Kake)〜現実的思考への転換の勧め


What's an electromagnetic pulse attack?

いつもクリックを有難うございます。励みになっています。


 いつもは冒頭で、私が聴きたいと思った演奏を読者の皆さんに押しつけている。今日は音楽ではなく、2011/11/25 に公開されたCNNの報道番組である。

 昨晩、眠りに落ちる前にどこかのブログで「北朝鮮の電磁パルス攻撃でアメリカ国民90%死亡という記事を読んだような気がしていた。今日になって政治ブログランキングの1位から50位近くまで探したが見つけられなかった。きっと寝ぼけ妄想だったのだろうと思ったが、念のため「アメリカ国民90%死亡」でGoogle検索してみた。すると驚いたことに、いくつもの検索結果が出てきた。昨日付の記事がいくつもある。

 電磁パルス攻撃、すなわちElectromagnetic Pulse Attackのことであり、たまたま昨日の記事で触れたが、過去にも何度か情報を紹介している。アメリカや他国相手に恫喝を続けている北朝鮮が、相手国の高高度で核爆弾を爆発させたらどうなるか・・・。

 人体には影響が無いそうだが、通信インフラ、通信機器、電子誘導システムなどが壊滅状態になってしまうそうだ。つまり、電話がつながらない、インターネットも使用できない、銀行のATMも利用できない、航空管制ができない、停電になる、医療サービスが受けられない、信号機が作動出ず交通マヒが起きる、電車が運行できない、などなど現代文明を真っ向から否定し壊滅させるだけの破壊力を持つ。

 結果として、物流機能も生産ラインも崩壊し、スーパーやコンビニの棚からはあっという間に食料品が消えることになる。日本でも東日本大震災で経験済みだ。数十年以上前に、資産運用アドバイザーだったハワード・J・ラフが、その著「破局に備える」で、現金、預貯金、貴金属、株券、債券のいずれと較べても、1年分の食料や飲料水、日用品の備蓄の方が価値がある、と述べていたのがずっと印象に残っている。

 赤ちゃんの名入れ絵本を製作している関係で、子育て中のご家庭に何か役に立つ助言をしたいと、ずっと思っていた。まだまだ漠然とした状態のさなかに、東日本大震災が起きてしまった。あのときは事前に何も伝えられなかったことに、強い自責の念を感じた。そこでようやく重い腰を上げ、「ファミリー・インテリジェンスサービス」という考えを具体化しようとした。

 みるとす、という名で立ち上げた「ファミリー・インテリジェンスサービス」のサイトの更新ができなくなり、まだ修復作業が終わらない。しかし、それを待っていたのでは、また何も伝えないうちに大惨事を迎えてしまうかもしれないので、ブログだけでもお伝えしようと思う。

 冒頭の動画では、EMP(電磁パルス)攻撃の、かなり具体的なイメージを掴んでいただけると思う。開始19秒から、Twenty Fourのシーンが少しだけ使用されている。本来のEMP(電磁パルス)は、核爆弾を高高度で爆発されたときに生じるとされている。動画の引用シーンは、テロリストグループがいざというときに何台ものパソコンのデータを破壊し証拠隠滅を謀る目的で、建物の中に充電式のEMP(電磁パルス)起動装置を設置し、それが起動した情景だ。この後、劇中では一帯に大停電が発生している。

 英語説明だけの動画なのですべてを把握できなかったが、EMP(電磁パルス)は人体に影響はないそうだ。しかし上述のように、社会インフラがマヒしてしまうので、それに備える必要がある。社会インフラの回復までの期間はなんともいえないが、できればハワード・J・ラフの勧告に従って、1年分の食糧、飲料水、燃料、医薬品、避難用テント・防寒具が対象目標と考えている。

 米よりは玄米の方が持ちがいいと、お米屋さんが言っていた、原始的ではあるが、七輪と木炭がいいと思う。私自身はアマゾンで購入している。米と燃料と飲料水があれば、あとは缶詰を中心に保存期間の長い食品を中心に備蓄すればいいだろうと思う。

 北朝鮮にはすでにCIAの工作員が潜伏しているらしいし、中国政府もロシア政府もなんらかの手を打っているのではないだろうか。場合によっては、外国工作機関が秘密裡に関与して、国民の暴動から金正恩暗殺が実行に移されるかもしれないし、軍部がクーデターを起こすかもしれない。それは、誰にも予測がつかないことだ。

 しかし、EMP(電磁パルス)に対する軍事的に有効な対抗策がないとしても、各家庭単位で1年分の必要物資を備蓄するなら、それは最も現実的な防御策になると考えている。これまで何度も備蓄を勧めてきたが、ここ数日のアメリカの報道機関の一斉の報道姿勢を見ていると、もしかしたら北朝鮮がアメリカに対してEMP(電磁パルス)攻撃をしかける可能性を、ホワイトハウスが察知しているのではないだろうかと推測している。その上での国民への注意喚起が目的で、各報道機関に限定的な情報を提供しているのではないだろうか。

 とにかく、1年分の備蓄を目標にお金とスペースを使用しても、決して後悔することはないと思うので、是非実行に移すことをお勧めする。FXなどと違って、紙くずになるわけではないので。・・・もしネコを飼っていらっしゃったら、多少はキャットフードも備蓄してやってていただきたい。感動してネコの目にも涙になると思うので。

 蛇足ではあるが、このような世界的な非常時に、モリだカケだと大騒ぎし、人の足を引っ張り、相手を罵倒し、憲法九条で平和と安全が保たれると絶叫する、自己保身まっしぐらの政党や政治家には、どうか見切りをつけていただきたい。消費期限が切れているかどうかは、ご自身でしっかり判断していただきたい。

(参考資料)
北朝鮮の電磁パルス攻撃で「アメリカ国民90%死亡」――専門家が警告
2017年10月26日(木)18時15分 ニューズウィーク日本版ウェブ編集部


いつもクリックを有難うございます。励みになっています。

by hirune-neko | 2017-10-27 20:30 | インテリジェンス | Comments(0)
<< どこもかしこも雨が降る 音楽の流れる風景 >>



妄想から始まり、脳内人格を与えられた不思議な存在
検索
ライフログ
最新の記事
最新のコメント
ちはやさん コメン..
by hirune-neko at 10:02
昼寝ネコ様、お早うござい..
by ちはや at 08:42
> ちはやさん コ..
by hirune-neko at 08:47
昼寝ネコ様へ 貴重..
by ちはや at 07:41
ちはやさん コメン..
by hirune-neko at 02:55
記事ランキング
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
昼寝ネコのプロフィール
・1951年
 小さいころ、雨ざらしで目ヤニだらけの捨てネコを拾ってきては、親から小言をいわれる。小学校低学年の音楽と図工は通信簿が「2」。中学からバスケを始めるも、高校2年で部活を止め、ジャズ喫茶通いが日課となる。授業が退屈でがまんできず、短編小説を書いては授業中のクラスで強制的に回覧させ、同級生の晩学を妨げることしばしば。早く卒業してほしいと、とくに物理の先生が嘆いていたようだ。ビル・エバンス、チャーリー・パーカー、ジョン・コルトレーンに心酔。受験勉強をすっかり怠り、頭の中は浸水状態。

・1969年 
 中央大学経済学部入学
 まぐれで合格するも、東大安田闘争・70年安保闘争などの影響で神田界隈はマヒ状態。連日機動隊がやってきて大学はロックアウト・封鎖の繰り返し。すっかり希望を失い、大いなる時間の浪費が始まる。記憶に残っているのは、ジャズを聴いたこと、大学ノートに何やら書きなぐったこと、ぼーっと考えごとをすること。数限りなく、雑多なアルバイトをやったこと。一応は無難にこなした・・・はずだ。いろいろ本を買いあさったが「積ん読状態」で、ただ、アルベール・カミュの作品には衝撃を受ける。それと、寮生活だったので、嫌いだった納豆を食べられるようになったのは、収穫だった。

・1974年 
 同大学卒業
 1年留年し、5年かけてなんとか卒業。理由は単位を落としたからだが、結局5年間の学生生活で授業に出席したのは、おそらく数十日ではなかったろうか。毎回レポート試験で単位をいただいたが、ほとんどは寮生仲間に「餃子ライス」を報酬に、作成を代行してもらった。今さら卒業証書を返還せよといわれても、もう時効だろう。白門同窓生の恥部であることは、重々自覚している。
     
・2006年 
 現在に至る
 プロポーズしたら1週間待ってくれという。そんなに待てないといったら、翌日ハート型のケーキを焼いて待っていてくれた。世の中には奇特な女性がいるものだ。おまけに4人も子どもを産み育ててくれて・・・育児放棄の夫に寛大な女性で・・・おまけに子どもたちは・・・三人の息子と息子のような娘が一人なのだが・・・父親を反面教師として、なんとか実社会に順応している。大したものだ。わが家には、「親の七光り」など存在せず、「子の七光り」で恩恵をいただいているようなものだ。

・2010年 宇宙の旅
 人生も、それなりに辛抱して生きていれば、悪いことばかりではないなと思っている。2010年には、どこで何をしていることやら。宇宙のチリになっているのか、地中に埋もれているのか、はたまた相変わらず時間を見つけては昼寝三昧なのか、こればかりは全く予測がつかない。

・現在
 このブログを始めた頃、2010年なんてずっと未来の存在だった。でも、気がついてみたら2010年はすでに過去のできごとになってしまった。2013年になり、もうじき2014年になろうとしているこの時期に、改めてブログに書き残された何編もの雑文が、自分の心の軌跡という遺産になっていることを感じている。6年前に「昼寝ネコの雑記帳」という単行本を出版した。最近は「続・昼寝ネコの雑記帳~創作短編集」を発刊しようと、密かに機会を窺っている。
お気に入りブログ
ファン
ブログパーツ