人気ブログランキング |

昼寝ネコの雑記帳

嬉しい悩みというものが存在することを実感している


Sleeping - Astor Piazzolla

いつもクリックしてくださり有難うございます。とても励みになっています。


【業務連絡】
causalさん、きいろ香さん、投稿を有難うございました。
お礼申し上げます。


何年も前、元自衛隊で情報部のような所に所属していた方の
「インテリジェンス」に関するセミナーに出席したことがある。
冒頭でいわれたのは、インフォメーションとインテリジェンスの
違いは何か、という基本的なことだった。

インフォメーション即ち情報は、ただ集めるだけでは意味をなさない。
その情報を分析して、どのような行動に移すかを決定する、
その結果である成果が、インテリジェンスである。
というような内容だった。

たった今、みるとす会員に無事に配信を終えて、ほっとしている。
当初は、自分独りであれこれ情報を集め、配信するつもりだった。
今日はたった二人の方が提供してくれた情報を配信したが、
実際にはあと数人の方が、協力してくださっている。

たった二人の方だけで、これだけの量、質、そして
広範な分野の最新情報を提供していただき、正直いって
とても驚いている。
もし実際に私一人で情報収集していたら、それだけで
終わっていたのではないだろうか。

悩みというのは、これだけ広範囲の情報を与えられると、
会員読者の皆さんが、消化しきれないのではないだろうか、
ということに尽きる。
無料配信のWeekly・みるとすは、情報をダイジェスト化して、
ある程度、量的に減らすようにし、さらに興味を持ち、
知りたいと考える方を対象に、「レファレンスサービス」として
別途、違う視点からの情報提供をした方がいいのではないだろうか、
そのように悩んでいる。

以下に、今日配信したWeekly・みるとすの、
目次だけを掲載させていただく。
何かお知恵やご意見があれば、是非教えていただきたい。

改めて匿名希望1さんと匿名希望2さんに、お礼申し上げる。


○Weekly・みるとす 創刊準備号20

 今号は以下の特集テーマで、ご案内します。今号の記事および☆20.葉っぱの絵☆の画像は、みるとすサイトの公開ページでご覧いただけます。全体の記事量が多くなってきましたので、目次部分のみを送信させていただきます。以下のURLをクリックし、みるとすサイトの公開ページでご覧くださいますよう、お願い申し上げます。

(みるとすサイトの掲載ページ)

http://www.family-intelligence.com/index.php?2016.06.04%E7%99%BA%E8%A1%8C%E3%80%80Weekly%E3%83%BB%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%99%E5%89%B5%E5%88%8A%E6%BA%96%E5%82%99%E5%8F%B720

**Contents**
1.【「子どもと楽しくつきあう365のあそび」から】
○1-1:☆葉っぱの絵☆(投稿:昼寝ネコ)

2.【家族の良好な関係を維持する】
○2-1:子どもと一緒に過ごす時間を大切にする(投稿:昼寝ネコ)

3.【健康被害懸念情報】
○3-1:News Up マタニティマークがつけられない!?(投稿:匿名希望2さん)
○3-2:くらし☆解説 「ジカ熱 日本はどう備えるか」(投稿:匿名希望2さん)
○3-3:結核、世界で猛威 インド、中国で耐性菌拡大(投稿:匿名希望2さん)
(欧米)
○3-4:豚肉や牛肉の半数超から耐性菌検出、抗生剤使い過ぎに警鐘(投稿:匿名希望2さん)
○3-5:抗生物質を乱用したベルギー、食肉から「スーパー細菌」が検出される(投稿:匿名希望2さん)
○3-6:米マクドナルドの「抗生物質使用」中止、代償は養鶏業界に(投稿:匿名希望2さん)
○3-7:米マクドナルドの「脱抗生物質」、KFCにも圧力(投稿:匿名希望2さん)
○3-8:米、牛や鶏などへの抗生物質投与規制 薬剤耐性菌を抑制(投稿:匿名希望2さん)
○3-9:「抗生物質未使用」鶏肉が米国で増えるワケ(投稿:匿名希望2さん)
○3-10:米ファストフード、家畜に抗生物質常用 消費者団体調べ(投稿:匿名希望2さん)
○3-11:カーギル、肉牛の抗生物質使用を20%削減へ(投稿:匿名希望2さん)
○3-12:米国での抗生物質処方、3件に1件は「不必要」(投稿:匿名希望2さん)
○3-13:耐性獲得菌、2050年以降の年間死者数1千万人も 英報告書(投稿:匿名希望2さん)
(中国)
○3-14:中国・渤海湾にあるナマコ養殖場、抗生物質の大量使用で多くの海洋生物が死滅(投稿:匿名希望2さん)
○3-15:中国の近海養殖で多量の薬品投与、深刻な海洋汚染の原因に—仏メディア(投稿:匿名希望2さん)
○3-16:抗生物質の乱用で児童の6割から抗生物質を検出、1人当たり消費量米の10倍(投稿:匿名希望2さん)
○3-17:中国 抗生物質の乱用が環境を汚染、年間使用量は16万トン(投稿:匿名希望2さん)
○3-18:中国で見つかった最強の抗生物質コリスチンに耐性を持つ細菌がついに他国にも飛び火(投稿:匿名希望2さん)
○3-19:抗生物質を過剰投与される中国の児童、耐性菌出現を招く可能性(投稿:匿名希望2さん)
(日本)
○3-20:猛威ふるう多剤耐性菌 抗生物質効かず、医療現場に危機(投稿:匿名希望2さん)
○3-21:抗生物質使用3割減 政府、耐性菌対策で初の行動計画(投稿:匿名希望2さん)
○3-22:結核」各地で集団感染、抗生物質で効かぬ耐性菌も(投稿:匿名希望2さん)
○3-23:人類滅亡映画の世界が2050年に来る? 伝染病大流行で年間1000万人が死亡(投稿:匿名希望2さん)
(風邪の治療に抗生物質は不要?)
○3-24:抗生物質の乱用が招く「耐性菌」の脅威って?耐性菌は、なぜ怖い?私たちはどうすればいい?(投稿:匿名希望2さん)
○3-25:抗生物質で耐性菌増殖も : yomiDr. / ヨミドクター(投稿:匿名希望2さん)
○3-26:抗生物質 細菌を抑える薬で風邪には不要(投稿:匿名希望2さん)
(過剰に安い食材にはご注意を)
○3-27:脂肪量は3倍、安い肉の正体は不健康に育った肉(投稿:匿名希望2さん)
○3-28:「魚の養殖」が増えるほど、天然魚が減る矛盾(投稿:匿名希望2さん)
○3-29:実はブロイラーの鶏肉の値段は想像以上に高い(投稿:匿名希望2さん)
(その他関連記事)
○3-30:生後5か月までの抗生物質投与、肥満の要因に 研究(投稿:匿名希望2さん)
○3-31:抗生物質が家畜を太らせるだけでなく人間にとっては「肥満薬」にもなり得るメカニズムの解明へ(投稿:匿名希望2さん)
○3-32:母の腸内菌、子に影響か 福井大がマウス実験発表(投稿:匿名希望2さん)
○3-33:搾乳牛飼料に抗生物質不適切使用の可能性 牛乳回収(投稿:匿名希望2さん)
○3-34:食品の自主回収情報|「食品衛生の窓」東京都福祉保健局(投稿:匿名希望2さん)
○3-35:米国の遺伝子組み換え市場に異変(投稿:匿名希望1さん)
○3-36:『モンサント 遺伝子組み換え』(投稿:匿名希望1さん)
○3-37:モンサント (企業) - Wikipedia(投稿:匿名希望1さん)
○3-38:シェイクシャックが「ホルモン剤不使用」にこだわる理由(投稿:匿名希望1さん)
○3-39:危険な合成ホルモン剤残留牛肉、日本は大量輸入で野放し 発がんリスク、世界中で禁止(投稿:匿名希望1さん)
○3-40:牛乳と肉に大量投与されている遺伝子組み換えホルモンについて | Sweet Heart 世界子育てネット(投稿:匿名希望1さん)
○3-41:カリフォルニア州で7月から子供へのワクチン強制接種(投稿:匿名希望1さん)
○3-42:予防接種ワクチン驚きの成分を紹介:何も知らずに接種できますか?(投稿:匿名希望1さん)
○3-43:子供の事が大切だから、副作用に無関心な妻にどうしても知ってもらいたいワクチン・予防接種の危険性(投稿:匿名希望1さん)
○3-44:ワクチン神話から目を覚ませ!:ワクチン接種は百害あって一利なし(投稿:匿名希望1さん)
○3-45:「ワクチン 成分」によるYahoo!検索結果(投稿:匿名希望1さん)
○3-46:子宮頸がんワクチンの危険性(投稿:匿名希望1さん)
○3-47:第2章 危険性が高い | サルでもわかる子宮頸がんワクチン(グラフ等、具体的な統計数値あり)(投稿:匿名希望1さん)
○3-48:「アジュバント 危険性」によるYahoo!検索結果(投稿:匿名希望1さん)
○3-49:「アジュバント」によるYahoo!検索結果(投稿:匿名希望1さん)
○3-50:ジカウイルス感染症の発生国への旅行者に向けての情報| FORTH 厚生労働省検疫所(投稿:匿名希望1さん)
○3-51:アメリカ大陸のコレラ発生状況(更新)| FORTH 厚生労働省検疫所(投稿:匿名希望1さん)
○3-52:中国で急増する「毒学校」による健康被害(投稿:匿名希望1さん)
○3-53:崩壊するとはわかっていても・・・(投稿:匿名希望1さん)
○3-54:暮らしているだけで健康被害!?中国の大気汚染はここまで酷くなっている(投稿:匿名希望1さん)
○3-55:工場跡地に近い学校で生徒に健康被害 中国(投稿:匿名希望1さん)
○3-56:中国の化学工場付近で健康被害 汚染物質が影響か(投稿:匿名希望1さん)
○3-57:中国:江蘇省の小学校運動場で有毒物質問題、児童に健康被害続出(投稿:匿名希望1さん)

4.【日本国内の懸念情報】
○4-1:テレビ時代が終焉するのは時代の流れであり悪い話ではない (投稿:匿名希望1さん)
○4-2:舛添要一や岩?友宏のような異常者を、制御できると思うな(投稿:匿名希望1さん)
○4-3:パナマ文書に出てくる「日本の億万長者」大公開〜1(投稿:匿名希望1さん)
○4-4:パナマ文書に出てくる「日本の億万長者」大公開〜2(投稿:匿名希望1さん)
○4-5:パナマ文書 議論まとめ(投稿:匿名希望1さん)
○4-6:パナマ文書に出てきた財務省7人衆(投稿:匿名希望1さん)
○4-7:全国民必読 安倍を操る「財務省7人のワル」をご存じか(投稿:匿名希望1さん)

5.【海外の懸念情報】
○5-1:シオニズムの崩壊が始まった | Golden News+ 2016年5月29日(投稿:匿名希望1さん)
○5-2:創造デザイン学会(投稿:匿名希望1さん)
○5-3:シオニズム - Wikipedia(投稿:匿名希望1さん)
○5-4:シオニズムを批判するユダヤ人たち(投稿:匿名希望1さん)
○5-5:シオニズムの変遷 〜イスラエル建国の舞台裏〜(投稿:匿名希望1さん)
○5-6:アメリカはシオニストユダヤ支配、アングロサクソン・キリスト教プロテスタントではなくなった。 | NAVERまとめ(投稿:匿名希望1さん)
○5-7:「ユダヤ人」vs「シオニスト」:ユダヤ人は大和民族に近いが、シオニストはバビロニア人の子孫 | Kazumoto Iguchi's blog(投稿:匿名希望1さん)
○5-8:不思議にも死体で発見された47人のクリントンの友人 | Golden News+ 2016年5月29日(投稿:匿名希望1さん)
○5-9:嗚呼、悲しいではないか!(投稿:匿名希望1さん)
○5-10:11月のアメリカ大統領選挙は世界の終わりをもたらすのだろうか? | マスコミに載らない海外記事 2016年5月28日(投稿:匿名希望1さん)
○5-11:アメリカ人: 征服された国民: 新たな農奴| マスコミに載らない海外記事 2016年5月27日(投稿:匿名希望1さん)
○5-12:バルチック海運指数チャート(投稿:匿名希望1さん)
○5-13:オバマのこれみよがしの抱擁、だからこそ、警戒しなければならない。 彼らは、仕掛け始めている。 | NOBODY LOVES YOU(投稿:匿名希望1さん)
○5-14:ガムを噛みながら拍手するオバマ大統領 | ココログ里子のブログ(投稿:匿名希望1さん)
○5-15:史上最大の公然の秘密とは?:プーチンは死んだ→いまのプーチンはいったいだれだ!?(投稿:匿名希望1さん)
○5-16:ノルマンディー上陸作戦記念式典。プーチンとオバマの違い。(投稿:匿名希望1さん)
○5-17:D-Day International ceremony: Obama, Putin, Elizabeth II, Hollande in Normandy (投稿:匿名希望1さん)
○5-18:サムソンvsアップルのスマホ特許戦争にファーウェイが参戦した理由(投稿:匿名希望1さん)
○5-19:Xiaomi(小米) vs Huawei:中国スマートフォンブランドの対決(投稿:匿名希望1さん)
○5-20:Apple、自動運転技術の開発に着手 ??10年単位でビジネス化を計画か(投稿:匿名希望1さん)
○5-21:Appleの電気自動車は2019年リリースで、Googleとは異なり自動運転カーではない可能性 (投稿:匿名希望1さん)
○5-22:もはや異常:5月だけで「4回目」のカリフォルニアでのツナクラブの大量死(投稿:匿名希望1さん)
○5-23:トマトが主食のナイジェリアで、トマト畑に壊滅的な被害を与える「蛾」の大発生で非常事態宣言。同国のトマト価格は100倍以上に(投稿:匿名希望1さん)
○5-24:食卓から黄色いバナナが消える? 猛威をふるう「新パナマ病」とは…(投稿:匿名希望1さん)
○5-25:アメリカで初の感染例…あらゆる抗生物質が効かない「スーパーバグ」を確認(投稿:匿名希望1さん)
○5-26:抗生物質効かない「スーパー細菌」、米国で初の感染例(投稿:匿名希望1さん)
○5-27:難民700人以上が地中海で死亡か、ボート転覆相次ぐ=国連(投稿:匿名希望1さん)
○5-28:移民ら700人死亡か 密航船、3日間で相次ぎ転覆 イタリア沖(投稿:匿名希望1さん)
○5-29:アメノウズメ塾?カダフィが殺された訳?あなたは知っていましたか…?(投稿:匿名希望1さん)
○5-30:カダフィーの真実〜理想社会を創った英雄:のびやかな暮らし(投稿:匿名希望1さん)
○5-31:カダフィ大佐 殺害の理由 | 新・世界の裏(投稿:匿名希望1さん)
○5-32:崩壊の序曲。サウジアラビアの未来は限りなく不透明になった(投稿:匿名希望1さん)
○5-33:戦後ではなく戦前!【じゃあの氏】一番危険と考えてるのは今年(投稿:匿名希望1さん)
○5-34:デフレスパイラルへの警戒強める中国(投稿:匿名希望1さん)
○5-35:P2P(ピアツーピア)が中国経済を揺さぶる新たな火薬庫になっている(投稿:匿名希望1さん)
○5-36:中国経済」に関連するニュース一覧(投稿:匿名希望1さん)
○5-37:中国の「グアム・キラー」、域内の安定に脅威(投稿:匿名希望1さん)
○5-38:<中国主席>北朝鮮に自制求める 李副委員長と会談(投稿:匿名希望1さん)
○5-39:北朝鮮の核攻撃ターゲットは中国(投稿:匿名希望1さん)
○5-40:日本経済新聞 − アジア > コラム > 激震 習政権ウオッチ
○5-41:2NN 2ちゃんねるニュース速報+ナビ − 「習近平」に関連するニュース一覧(投稿:匿名希望1さん)(投稿:匿名希望1さん)

6.【その他の情報】
(家庭向けエコ&お得?情報)(投稿:匿名希望2さん)
○6-1:ライオンが使用済み歯ブラシをリサイクル(投稿:匿名希望2さん)
○6-2:「ハブラシ・リサイクルプログラム」開始のお知らせ|ライオン株式会社(投稿:匿名希望2さん)
○6-3:捨てにくい女性下着を切手に交換 古着リサイクル(投稿:匿名希望2さん)
○6-4:マルイの下取り(投稿:匿名希望2さん)
○6-5:こども靴 下取りサービス|西武・そごう(投稿:匿名希望2さん)
○6-6:ブラ・リサイクルキャンペーン ワコール(投稿:匿名希望2さん)
(健康情報)
○6-7:青汁1日1杯だけで20年以上、食事をしない生活している人が存在する…断食により難病をも克服(投稿:匿名希望1さん)

 今号の投稿者は、ブログ読者・匿名希望1さん、ブログ読者・匿名希望1さんさんでした。貴重なお時間を割いて調査・投稿してくださり、お礼申し上げます。
 読者の皆さんは、速報資料として参考にしていただき、さらに詳細をお知りになりたい場合は、ご自分で調査してくださいますよう、お願いいたします。
 なお、記述内容に明らかな誤りがありましたら、大変お手数ですがメールにてご連絡くださいますよう、宜しくお願いいたします。

編集責任者・昼寝ネコ
(連絡先メールアドレス:office@potterslittlehouse.com)


いつもクリックしてくださり有難うございます。とても励みになっています。

by hirune-neko | 2016-06-05 02:46 | インテリジェンス | Comments(0)
<< ようやく本領を発揮できている ベネズエラが地球上のどの位置か... >>



妄想から始まり、脳内人格を与えられた不思議な存在
検索
ライフログ
最新の記事
最新のコメント
ちはやさん コメン..
by hirune-neko at 10:02
昼寝ネコ様、お早うござい..
by ちはや at 08:42
> ちはやさん コ..
by hirune-neko at 08:47
昼寝ネコ様へ 貴重..
by ちはや at 07:41
ちはやさん コメン..
by hirune-neko at 02:55
記事ランキング
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
昼寝ネコのプロフィール
・1951年
 小さいころ、雨ざらしで目ヤニだらけの捨てネコを拾ってきては、親から小言をいわれる。小学校低学年の音楽と図工は通信簿が「2」。中学からバスケを始めるも、高校2年で部活を止め、ジャズ喫茶通いが日課となる。授業が退屈でがまんできず、短編小説を書いては授業中のクラスで強制的に回覧させ、同級生の晩学を妨げることしばしば。早く卒業してほしいと、とくに物理の先生が嘆いていたようだ。ビル・エバンス、チャーリー・パーカー、ジョン・コルトレーンに心酔。受験勉強をすっかり怠り、頭の中は浸水状態。

・1969年 
 中央大学経済学部入学
 まぐれで合格するも、東大安田闘争・70年安保闘争などの影響で神田界隈はマヒ状態。連日機動隊がやってきて大学はロックアウト・封鎖の繰り返し。すっかり希望を失い、大いなる時間の浪費が始まる。記憶に残っているのは、ジャズを聴いたこと、大学ノートに何やら書きなぐったこと、ぼーっと考えごとをすること。数限りなく、雑多なアルバイトをやったこと。一応は無難にこなした・・・はずだ。いろいろ本を買いあさったが「積ん読状態」で、ただ、アルベール・カミュの作品には衝撃を受ける。それと、寮生活だったので、嫌いだった納豆を食べられるようになったのは、収穫だった。

・1974年 
 同大学卒業
 1年留年し、5年かけてなんとか卒業。理由は単位を落としたからだが、結局5年間の学生生活で授業に出席したのは、おそらく数十日ではなかったろうか。毎回レポート試験で単位をいただいたが、ほとんどは寮生仲間に「餃子ライス」を報酬に、作成を代行してもらった。今さら卒業証書を返還せよといわれても、もう時効だろう。白門同窓生の恥部であることは、重々自覚している。
     
・2006年 
 現在に至る
 プロポーズしたら1週間待ってくれという。そんなに待てないといったら、翌日ハート型のケーキを焼いて待っていてくれた。世の中には奇特な女性がいるものだ。おまけに4人も子どもを産み育ててくれて・・・育児放棄の夫に寛大な女性で・・・おまけに子どもたちは・・・三人の息子と息子のような娘が一人なのだが・・・父親を反面教師として、なんとか実社会に順応している。大したものだ。わが家には、「親の七光り」など存在せず、「子の七光り」で恩恵をいただいているようなものだ。

・2010年 宇宙の旅
 人生も、それなりに辛抱して生きていれば、悪いことばかりではないなと思っている。2010年には、どこで何をしていることやら。宇宙のチリになっているのか、地中に埋もれているのか、はたまた相変わらず時間を見つけては昼寝三昧なのか、こればかりは全く予測がつかない。

・現在
 このブログを始めた頃、2010年なんてずっと未来の存在だった。でも、気がついてみたら2010年はすでに過去のできごとになってしまった。2013年になり、もうじき2014年になろうとしているこの時期に、改めてブログに書き残された何編もの雑文が、自分の心の軌跡という遺産になっていることを感じている。6年前に「昼寝ネコの雑記帳」という単行本を出版した。最近は「続・昼寝ネコの雑記帳~創作短編集」を発刊しようと、密かに機会を窺っている。
お気に入りブログ
ファン
ブログパーツ